持続化給付金の概要が発表されました

※ 2020年4月27日に持続化給付金の申請要領等が発表されました。

くわしくはこちらをご覧下さい。


本日、2020年4月13日に「持続化給付金」の概要が発表されました。

制度の具体的な内容や条件、申請に必要な事項の詳細等については現在検討中で、今月の月最終週を目途に確定・公表される予定です。

詳しくはこちらのPDFをご覧下さい。

持続化給付金は「新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している」中小企業や個人事業主が支給対象。
(資本金10億円以上の大企業は対象外。)

給付額は、上限は法人200万円、個人事業者100万円。
(ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします)