トップページへ組合員 クリーニング店検索クリーニング豆知識組合のご案内

組合のご案内
組織図

理事長 1名
副理事長 1名
専務理事 1名
常任理事 2名
ブロック担当理事 3名
青年部担当理事 1名


広報部 企画部 賠償保険部 技術研究部 教育指導部 厚生部 組織部 環境整備部 金融部 青年部 総務部 経理部
ページの先頭へ


事業内容

部
兵庫県クリーニング生活衛生同業組合が結成し58年を迎えている現在、平成27年5月号で672号のクリーニングニュースを発行しています。58年の間も、毎月組合員に「兵庫県クリーニングニュース」を配布させていただいています。 また、我々の業界にお世話になっています、行政、関係団体、全国クリーニング組合等にも毎月配布しています。
新聞の内容は、毎月行われています、綜合の理事会での会議の内容の重要性を重んじているので、わかりやすくより正確にをモットーに毎月の原稿に力を注いでいるところです。年1回の総会での告示の記載、年間行事や事業報告を記載、苦情審査委員からの最新の注意事項の記載、青年部からの活動状況等を記載しています。


企画部
組合加盟店のPRポスターを季節と表現して配布しております。
春のキャンペーン事業にも参加致しております。


賠償保険部
クリーニング業者がお客様から預った委託品が損壊等で損害賠償請求を受けた場合、クリーニング事故賠償責任基準に基づき、公平かつ効率的にトラブルを解決するとともに、消費者の救済を図ることを目的として、業界の技術向上を目指しております。
組合では、兵庫県と消費者の利益の擁護及び増進を図るため、クリーニングの取引条件並びに消費者苦情の処理等に基づき   保険制度があります。また、全国指導センターが定める確実な実施を図るためにクリーニング業の標準営業約款制度がありそれに基づき S 保険があります。
また、生産物賠償責任共済では組合員の皆様を対象とした制度があります。


経理部
組合経理全般を行う。


技術研究部
技術委員会は、1971年発足 メンバーは各地区1名選出で技術委員になります。
内容は、クリーニングの基礎知識、溶剤管理、しみ抜き、染色、染色堅牢度、繊維、天然繊維、再生繊維、半合成繊維、合成繊維、各種加工、事故事例品による事故原因の究明、工場見学、染色工場、洋服のプレス工場、制服工場等、クリーニング技術の向上を目指しお客様に対する「洗濯物のクリーニング処理することによる説明」を十分に出来るよう、また、クリーニング事故やクレームの防止に役立つよう努力しています。


教育指導部
クリーニング組合員の技術のレベルアップのために、さまざまな情報を収集し伝えることが教育指導の責務と考えています。
また、ATTSや各部会にも参加しております。今後とも一層努力しがんばっていきます。


厚生部
生命共済、 互助会など組合員の福利厚生。


組織部
国及び県からの行政指導を受け、活動を行っている厚生労働省認可の法定組合です。現在、兵庫県下約364店舗の加盟組織です。


環境整備部
兵庫県健康生活部環境管理局環境整備課の御指導のもと、各地区担当理事の皆様に御協力を頂き、組合員の皆様に特別管理産業廃棄物の適正な処理・法律厳守について伝達すること、また、特別管理産業廃棄物搬出実績報告書の各行政に提出が必要な提出書類の説明・周知徹底を図る事、その他環境問題についての担当です。


金融部
一、振興事業貸付融資報告
一、生活衛生関係営業経営資金特別貸付融資報告
一、金利報告


青年部
我々兵庫県青年部は、情報の共有化、スピーディーな情報伝達を目指します。 青年部員に何か1つでも得ることを提供し、自店に役立ててもらう。そのような活動でよい結果を残し、魅力ある青年部作りをして、部員増加を図りたい。今後とも頑張っていきますの宜しくお願いします。
[→ 兵庫県クリーニング生活衛生同業組合青年部]


総務部
各部の総括



ページの先頭へ



衣類の取り扱い方法 トラブルにあったら
copyright クリーニング生活衛生同業組合